Takako UMEHARA

Takako UMEHARA
I am a singer/songwriter/moutain dulcimer player/paiter. .... illustration by Takako UMEHARA

2011-12-17

diary: 17 Dec. 2011

今日は日中冷たい風が止まず、とても寒かった。びゅーびゅー風に押されるように歩いて、駅前で大好きな立ち食い蕎麦をすすって暖まった。

音楽、今年はどれをよく聴いたかな……、
10月はBert Jansh も亡くなってしまい改めて彼のアルバムをよく聴いたし、Doc Watson、Nic Jones もよく聴きました。
それから Gillian Welch 、June Tabor それぞれの新譜も…、どちらも素晴らしい新作!
(結局のところ春に自分のCD[ #1 -early spring- ]の録音があったから、自分の録音物を一番聴いたかな?)

最近は電車の中では、Rachel's の1996年の作品[ music for Egon Schiele ]  をよく聴いていた。Piano, Viola, Cello で、凛とした光の中にいるように感じるとっても美しいコンテンポラリーな音楽。電車から見えるいつもの風景をまったく違うものに変えて見せてくれ、地獄のような満員電車の苦しみも吹き飛ばしてくれるような……。
piano の Rachel Grims のソロ作品もすごくおすすめです。
Rachel Grims のweb site で試聴が出来ます。




0 件のコメント:

コメントを投稿